CUGA® in vitro Transcription Kit

RNA大量合成キット
品名 Code No. 包装単位 価格 備考
CUGA® 7 in vitro Transcription Kit 304-14641
5 反応 9,000円  
CUGA® 7 in vitro Transcription Kit 307-13531 20 反応 30,000円  
CUGA® 6 in vitro Transcription Kit 303-88221 5 反応 9,000円  
CUGA® 6 in vitro Transcription Kit 309-88223 20 反応 30,000円  
CUGA® 3 in vitro Transcription Kit 301-15491 5 反応 9,000円  
CUGA® 3 in vitro Transcription Kit 307-15493 20 反応 30,000円  

製造元 (株)ニッポンジーンテク

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

製品説明

CUGA® in vitro Transcription Kit は、CUGA® RNA ポリメラーゼを用いたin vitro 転写反応によるRNA 合成キットです。採用しているCUGA® 3/CUGA® 7 RNA ポリメラーゼおよびCUGA® 6 RNA ポリメラーゼは、野生型T3/T7 RNA ポリメラーゼおよび野生型SP6 RNA ポリメラーゼよりも転写効率が高いため、大量のRNA 合成が必要なリボプローブの作製や、正確な鎖長のRNA 合成が必要なRNA 構造解析などの実験での使用に最適です。

特長

大量のRNA 合成が可能

プラスミドDNA やPCR 産物、化学合成オリゴヌクレオチド等、鋳型DNA の種類や鎖長を選ばずに大量(既存のキットと比較して、約2~5 倍量以上)のRNA を合成できます。CUGA® ポリメラーゼおよびリボヌクレオチドを高濃度にて使用しているため、短鎖RNA(1,000 base 以下) の調製にも適しています。

安定に正確な転写反応を行うことが可能

CUGA® ポリメラーゼが獲得した性質により、野生型ポリメラーゼを用いた既存のキットの欠点が克服され、in vitro 転写反応の効率が飛躍的に向上しました。また、野生型ポリメラーゼの強力なプロモーター配列認識能は変化しておりませんので、従来のプロモーター配列をそのまま使用できます。

目的とする RNA を安価に得ることが可能

CUGA®ポリメラーゼを用いることにより、目的のRNA を正確かつ大量に合成できるため、in vitro 転写反応を用いたRNA 調製のコストパフォーマンスが大幅に改善されます。

幅広い研究分野への適用が可能

CUGA®3/CUGA®6/CUGA®7 in vitro Transcription Kit を用いて得られたRNA は、下記のようなin vitro 転写反応を利用した既存の実験系にそのまま用いることができます。また、4 種類のリボヌクレオチドを個別に分注しているため、修飾ヌクレオチドあるいはキャップアナログ等の使用により、さらに多様な実験系を構築することが可能です。

▲このページのトップへ

製品内容

CUGA® 3/7 in vitro Transcription Kit
構成品 5反応用 20反応用 保存 備考
CUGA® 3/7 Enzyme Solution 5 µl x 1 20 µl x 1 -20°C  
5 x Transcription Buffer 20 µl x 1 80 µl x 1 -20°C  
0.1 mol/l DTT 10 µl x 1 40 µl x 1 -20°C  
100 mmol/l CTP 7.5 µl x 1 30 µl x 1 -20°C  
100 mmol/l UTP 7.5 µl x 1 30 µl x 1 -20°C  
100 mmol/l GTP 7.5 µl x 1 30 µl x 1 -20°C  
100 mmol/l ATP 7.5 µl x 1 30 µl x 1 -20°C  
Control DNA 4 µl x 1 6 µl x 1 -20°C  
DNase Enzyme Solution 10 µl x 1 40 µl x 1 -20°C  
10 mol/l Ammonium acetate 250 µl x 1 1 ml x 1 -20°C  
Enzyme Dilution Buffer 50 µl x 1 200 µl x 1 -20°C  

CUGA® 6 in vitro Transcription Kit
構成品 5反応用 20反応用 保存 備考
CUGA® 6 Enzyme Solution 5 µl x 1 20 µl x 1 -20°C  
5 x Transcription Buffer 20 µl x 1 80 µl x 1 -20°C  
0.1 mol/l DTT 10 µl x 1 40 µl x 1 -20°C  
100 mmol/l CTP 2.5 µl x 1 10 µl x 1 -20°C  
100 mmol/l UTP 2.5 µl x 1 10 µl x 1 -20°C  
100 mmol/l GTP 2.5 µl x 1 10 µl x 1 -20°C  
100 mmol/l ATP 2.5 µl x 1 10 µl x 1 -20°C  
Control DNA 4 µl x 1 6 µl x 1 -20°C  
DNase Enzyme Solution 10 µl x 1 40 µl x 1 -20°C  
10 mol/l Ammonium acetate 250 µl x 1 1 ml x 1 -20°C  
Enzyme Dilution Buffer 50 µl x 1 200 µl x 1 -20°C  

▲このページのトップへ

使用例

CUGA® 7 in vitro Transcription Kit の実験例

  1. RNA合成量の比較
  2. 鋳型の末端形状の影響
  3. 鋳型配列中のターミネーター配列の影響
  4. 正確で効率の良い標識の取り込み

CUGA® 6 in vitro Transcription Kit の実験例

  1. RNA合成量の比較
  2. RNA合成鎖長の比較
  3. 鋳型末端形状の違いによる影響の確認
  4. 転写終結シグナルによる影響の確認

CUGA® 3 in vitro Transcription Kit の実験例

  1. RNA合成量の比較
  2. RNA合成鎖長の比較

▲このページのトップへ

Q & A

2本鎖DNAのどちらが鋳型になりますか。

▲このページのトップへ

資料 Data Sheet

製品マニュアル

SDS(Safety Data Sheet)

▲このページのトップへ

関連情報

備考

参考文献

関連製品

問い合わせ先

購入に関するお問い合わせ先
富士フイルム和光純薬株式会社および同社代理店・特約店
製品に関するお問い合わせ先
株式会社ニッポンジーン 学術営業課

ページトップ